愛のバクダンは・・・行けるとこまで 行くぜ!


現実を見ろ
by gori-fight-win
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
最新のコメント
ゴリさん! お誕生日お..
by go-ninkazoku at 13:17
この年でも砂場 大好きな..
by gori-fight-win at 10:00
こんにちは! 秘密の砂..
by go-ninkazoku at 13:03
笑った!こんくらいかわい..
by gvilla at 11:21
5人家族さん 訪問あり..
by gori-fight-win at 18:09
こんにちは! ブログ拝..
by go-ninkazoku at 13:42
危険な近況報告ですが、小..
by gori-fight-win at 09:19
「ねじりあげて逆襲」って..
by gvilla at 11:06
あ!チューリップだ!!w..
by gvilla at 11:03
そっか・・・じゃあ 孫を..
by gori-fight-win at 18:02
お父さん(涙) きっと..
by gvilla at 08:10
黄色と黒は勇気のしるしを..
by gvilla at 15:15
綺麗に オチが出来ました..
by gori-fight-win at 19:01
新喜劇みたいなきれいなオ..
by gvilla at 14:34
親に口悪いか・・・まあう..
by gori-fight-win at 13:39
見る側。確かにそうかも。..
by gvilla at 12:02
ストレスはどこかで発散し..
by gori-fight-win at 19:47
軽いと言っても、荷物を持..
by gori-fight-win at 09:10
閃き!得意ww 市バス..
by gvilla at 12:14
うちは アップリカですね..
by gori-fight-win at 08:58
メモ帳
おなか痛い
最新のトラックバック
どぎゃんすれば、元に戻せ..
from さしより
そのチャレンジ精神を見習..
from 懐古浪漫ス奇行(腐女
こんなことってアリ、です..
from しろこりの くだらないこと
テスト
from しろこりの くだらないこと
注意しろったってねぇ・・・。
from なんてことない日
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


マックに走って行ってくるわ!

みんな大好きマクド!
こんなやり取り出来る店あるの?行きたいです・・・・勿論店員は美人さんで・・・
人によっては僕もMになるよ(。・_・。)ノ


客「マックポテトどSで」
店「それが客の口のきき方なのぉ? ポテトが欲しかったらぁ“おねがいします”――でしょ?」
客「マックポテトどSで、お、お願いします」
店「そぉ、ポテトが欲しいのねぇ。客のクセに店員におねだりだなんて、いやらしい客っ!」
客「店員様、申し訳ありません。このいやしい客めに、どうかお仕置きください」
店「いいでしょう。――どんなマックポテトが欲しいのか、そのいじきたない口で言ってみなさい」
客「あ、熱々で、そ、外はカリカリ……な、中は……中はホクホクの――」
店「さっさと続けなさい」
客「――な、中はホクホクで、その、こ香ばしく揚がったポテトをお願いします」
店「やだっ、ホントに言ったわ。やらしい。
  はずかしくないのかしら、こんな店のレジでそんなことを口にするなんてっ」
客「は、恥ずかしいです。でも、人に見られてると思うとその
  ――余計にポテトが欲しくなるんです……」
店「お仕置きも済んだことだし、ポテトをあげるわ。でも、その前に――」
客「は、はい」
店「出したいのでしょう? いいわよ、見ていてあげるから、
  お前のその粗末なものから、汚いものをレジにぶちまけなさい」
客「こ、ここでですか? わ、わかりました。――――――こ、これでいいですか?」
店「アハハハハッ。ホントに出したわ。お前は根っからの客ね、
  客だわ客よ。それにしてもぉ、こんなに出すなんてぇ
  何を考えてるの? そんなに出したかったのぉ? 230円も出すなんて。
  今は特別価格150円なのに」
客「す、すいません。ありがとうございました」
店「まあいいわ。また客になりたかったらいつでも来るといいわ。
  その代わり今度はどSコーラも頼むのよ?」



どSコーラをみんなも頼もう!近所にこんな店あったら教えてください!全国どこでも行きますよ( ゚Д゚)カッ
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-30 11:08 | 拾いモノですいません | Trackback | Comments(6)

あああ  オレも草なぎ君だ・・・

昨日 女性と飲みです。その女性は私の酒ぐせを知りません・・・

店を予約しようとしたのですが、なんか張り切ってると思われるのが、恥ずかしいので早めに駅について、歩いて色々探してたんです(チェーン店は なるべく止めて、店の前に行ってはメニューみたり絶対怪しかったです)
そんで やっぱり過去に行った店にイン!

ビール 日本酒 酎ハイを並べて飲んでたんです。

そして会話が、あらぬ方向へ・・・

女性「痴漢にあって、〇〇されて」

オレ「・・・・そんな奴は市ねばいい」

飲んでる事もあり、怖い思想を話し出すオレ・・・




女性は終電まで居れると言ってたけど、9時頃
「もう少し大人になったほうがいい」
と言われました(´;ω;`)



ごめんなさい・・・・でもあんまり覚えてません・・・


そして草なぎ君の謝罪会見が朝放送されてた・・・・

オレは・・・オレは・・・






激しく同情したよ



ごめんなさいメールしたけど、返事は普通にないよ・・・
今日 酒買ってないです・・・草なぎ君と一緒にしばらく禁酒します・・・
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-25 20:16 | ブログ | Trackback | Comments(4)

この名前を読みなさい「天使」

え~最近 先生方は困っております!読めない名前が多いみたいです!

そんな中で代表的な名前を・・・

天使


呼んで見て!考えて呼んで見て!声を出して!さあ!

答えは・・・つづく


よく考えてね・・・・

答えを知りたい人はクリック
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-22 12:44 | ブログ | Trackback | Comments(9)

ルーカス・・・君もかwww

さてさて 記事をさぼってた男ですよ!すいません・・・それでも来てくれた人ありがとうございます

さて!日本のヲタが世界を変える時がきましたよ!なにかって?ナニですよwww

記事
美少女の“萌え画”を袋に描いたコメが大ヒットしたことで一躍注目された女性イラストレーターが、映画「スター・ウォーズ」のイラストをジョージ・ルーカス監督らから依頼されていたことが分かった。世界の著名イラストレーター100人が参加する「記念画集」の一員に選ばれたもので、ルーカス氏も“萌え画”を絶賛している

詳しい記事(クリック)

絵などあります。見たい方はクリック
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-21 12:45 | ニュース 笑 | Trackback | Comments(1)

うおお

すいません 放置気味にしてました。
いやいや ネタの仕込みはしてましたよ!昨夜は飲みでベロンベロンでしたので オンラインゲームを我慢して記事にしますね。

記事的には 驚きと美を兼備えた素敵な記事です(^^)


今はちょっと オナカがジョジョ 
その意味は=ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・

わかる人だけわかればいいやwww
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-21 10:19 | ブログ | Trackback | Comments(0)

おっぱい牛丼

おっぱい
おっぱいバレーが遂にロードショウ!みんな待ちにまってたよ!
そして問題が発生しました。

窓口で「おっぱい」というのが恥ずかしい・・・だってwww

アホかとwwwwwwww自分で考えろやwwwwwww

記事コチラ(クリック)


はい!次!牛丼
みんな行ったことある吉野家(牛丼ね)

なぜ券売機が無いのか!
たとえば、客がお茶を飲むとき、角度が高くなれば、それはお茶の量が少なくなっている証拠。すかさずお茶を追加する。客が食後に胸ポケットを探れば、それは薬を取り出す仕草。すかさず水を持っていく。つまり、客から要求されるより先に、客の動きによって求められるサービスを察知し、要求を満たす。
「牛丼を食べる刹那的な時間ではあるけれど、こうした、お客さんとのメンタルな繋がりを大事にしていきたい。そういうマインドを、心根のところで共有していきたいということなんです」

吉野家が生産性を犠牲にしてまで死守している文化とは、「江戸の粋」だと安部社長は言う。効率を追求しつつ、粋を守る。意地でも券売機を置かない吉野家は、なんともいなせな企業なのである。
記事はコチラ(クリック)
男だぜ吉野家!

松屋派のオレがグッときたわ!
でもさ・・・食い逃げも多いかもねwでも そんなのも関係ね~だねw

ちなみに吉野家の1号店は東京の築地である!これ豆知識ね
(関東大震災で移転したんだが、なんだかだった)

以上 おっぱい+牛丼でした!シモネタ期待したあなたは甘いwww
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-15 16:13 | ブログ | Trackback | Comments(6)

そろ~り・・・そろ~り・・・にゃ~~~~~~~~~~

最後 カウントしてます・・・3・・・2・・・1・・・

その結果はクリックして見てみましょう


[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-12 19:29 | ブログ | Trackback | Comments(2)

喧嘩最強の特攻隊長が一般人に負けそうになり警察呼んだwww

また クソ集団の暴走族という珍走団が国民に迷惑かけました。

このバカはオートバイに乗ってるだけの一般人に向かって金属バットで殴って金を奪うなど生きる価値もない事をしてました(まじで更正しない!出来ない!から)

そんなある日 無職の一般人に反撃くらって、それを見た仲間が警察呼びましたwww
喧嘩最強なのにwwwざまあwww

記事より
同課によると、特攻隊長の少年は「ケンカが一番強い」として総長でなく特攻隊長になったが、1月7日夜、オートバイの無職の男性(22)を襲ったところ、男性の方がケンカが強かったため負けそうになり、仲間の110番通報で駆けつけた警察官に傷害の現行犯で逮捕された。

クソ集団の記事はコチラ(クリック)


ただでさえ迷惑な珍走団。それを一般人のオートバイ乗ってる人を「もぐり」と言って金属バットで襲う?
なんというクソ!


無職の一般人をなめるなよ!暴走族「椿連合」www


自分が何に関しても最高と思うな!謙虚な気持ちで生きろ
まあ てめらクソはそんな事わからないから珍走団なんだけどなw

あとな 「後悔はしていない。オレに(矯正)教育はいらない」
おまえ この日本に生まれた幸せを感じてないだろ・・・本当に可愛そうな奴

心の底から軽蔑してやるよ
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-10 09:58 | ニュース  怒 | Trackback | Comments(0)

派遣切りにあったから農業やったけど、つらいからすぐ辞めた

え~派遣切りの問題は現在進行形です。

そこで話題になってるのが農業への就職・・・フムフム

人材不足 後継者問題・・・フムフム

ん?理由?

想像以上に大変だったということらしい。雪が降る、凍えるような寒さのなかでの農作業。ぬかるみに足を取られるわ、以前の工場労働とは違い、時間がハッキリと決まってない、いつ終わるとも分からない。なんだかよく分からないことをやらされるストレス。慣れない仕事は体力的にもきつい。

フムフム









農業なめてんじゃね~~ぞ

記事はコチラ(クリック)


あっちがダメだからコッチって・・・
あのさ 前の工場とは違うよ・・・わかる?

農業の大変さはオレは少しわかる・・・だからオレの出来ることを言う



残さず食べるだ
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-09 18:08 | ブログ | Trackback | Comments(0)

グチャグチャ言ってないで行動しろや!

一昨日 夕方 お婆さんが会社へやってきた。
普通の買い物帰りのような格好・・・

社員「はい?あの なんの御用ですか?」

お婆さん「あの ここは○○会社ですか?」

まったく違うんです!住所からして違う!
それで社員(コイツは過去にも登場した空気読めない同じ歳の奴・・・え~と客先で洗濯機をバンバン叩いてリズム取ってたバカです・・・覚えてるかな?)が、話してるとどうやら名刺を出してきた。

社員「どれどれ・・・ああ  お婆ちゃん これ全然違うよ。え~とここはね・・・」

なんか説明はじめてる・・・だからオレはすぐにパソコンで地図検索して目的地をプリントアウトして、渡してあげた。

それをまた社員が、グダグダ説明してる・・・
駅に戻ってゴニョゴニョ・・・歩くならゴニョゴニョ

お婆さん見たら、困惑顔してる・・・そこでオレは言った



「婆ちゃん!オレが車で連れて行ってあげる!」

社員一同 オレを見る・・・けど無視!
会社の車のカギ取って、レッツゴ~~www

お婆ちゃんは車で「すいません」を連呼してたけど、車でたかだか5分!
オレは言いたい・・・・・

言葉より行動だ!

グチャグチャ説明してるのが、気に食わなかっただけ。

困った人は助けるのが人間!男 女 年寄り 関係ないから!





お婆ちゃんにアメ2個もらったよ(^^)
[PR]

by gori-fight-win | 2009-04-09 17:01 | ブログ | Trackback | Comments(2)